ロイヤルブルーティージャパン×ガーデンレストラン徳川園 スペシャルコラボディナー

ロイヤルブルーティー ロゴ.jpg

ノンアルコールの食文化のイノベ―ション

ロイヤルブルーティージャパン×ガーデンレストラン徳川園 

スペシャルコラボディナー

G20大阪サミット、G7伊勢志摩サミット、日本航空国際線ファーストクラスなどで愛飲されている高級茶を製造・販売しているロイヤルブルーティージャパン株式会社より代表取締役社長吉本桂子氏をお迎えして東海地区初となるメーカーズディナーを開催致します。圧倒的な品質の手摘み茶葉と唯一無二の製法で造る完全無添加のワインボトル入り最高級は、全く新しいアプローチで、お茶産業とノンアルコールの食文化のイノベ―ションに挑み続けております。酒宴同様のくつろぎを満喫し、心の豊かさに触れる茶宴をどうぞ、ご堪能下さいませ。

日時: 2019年9月28日(土)

時間: 18時30分開宴(18時受付開始)

金額:20,000円税別/名

・ペアリングディナー

・ロイヤルブルーティーのプレミアムティー5種

※御予約はお早めにお願い致します。

<ロイヤルブルーティージャパン代表取締役 吉本 桂子 Keiko Yoshimoto>

グラフィックデザイナー。神奈川県藤沢市生まれ。共立女子大学卒。印刷会社を経てフリーのグラフィックデザイナーとして活動。2004年、2001年から神奈川県藤沢市で手摘み高級茶サロン「茶聞香」を主宰する佐藤節男の事業に参画。2006年、佐藤と共に、手摘み高級茶を自社一貫開発・製造・販売する「ロイヤルブルーティージャパン株式会社」を創業。2007年、清涼飲料水工場経営では、SGS-HACCP認証を取得した自社工場で世界で初めて非加熱濾過除菌製法による独自の茶抽出法を考案し商品化に成功。同年、ワイングラスで愉しむワインボトル入り手摘み高級茶飲料「ROYAL BLUE TEA」を発売。発売年から3年連続でベルギー・モンドセレクション金賞を受賞。2011年より、日本航空国際線ファーストクラス全便搭載。2013年日本政策投資銀行「第2回DBJ女性起業大賞」受賞。1本30万円する日本茶ボトルドティー完売や国賓をもてなす高級茶として伊勢志摩サミット呈茶拝命等の実績により、連携している茶生産者らの天皇杯、黄綬褒章受章に貢献する。発売10年で高級茶ブランドの礎を築く。

<ガーデンレストラン徳川園料理長 薫森 章弘 Akihiro Shigemori>

高校に行きながら住み込みにて日本料理店で働き、卒業後はエアライン系ホテルやフレンチの名店などで研鑚を積む。その後フランスへ渡り、フランス料理分子調理法の基礎を学ぶ。帰国後は名古屋や岐阜のレストランにて料理長を歴任。現在に至る。

ダウンロード.jpg20181207-3    W1A3993.jpg

ガーデンレストラン徳川園

ご予約・問合せ:052-932-7887