カレラ ジョシュ・ジェンセン氏来日記念  メーカーズディナー

カレラ ジョシュ・ジェンセン氏来日記念 メーカーズディナー

『カリフォルニアのロマネ・コンティ』で知られる、カレラよりオーナーのジョシュ・ジェンセン氏をお迎えして、メーカーズディナーを開催致します。春の訪れを感じて頂きながら、この日だけの特別な夜をお楽しみ下さい。

・日時:2015年3月19日(木) 

・時間:18時30分受付 19時00分開宴 21時30分終了予定

・金額:25,000円税サ込/名 (ペアリングディナー/お料理に合わせたシャンパン・ワイン等のドリンクも含む)

※御予約は1組2名様より承ります。

※お席に限りがございますので御予約はお早めにお願いします。

ジョッシュ・ジェンセン氏 Calera hi-res.jpg

<カレラ・ワイン・カンパニー>

カレラの歴史はオーナーのジョシュ・ジェンセンがブルゴーニュワインに惚れ込み、自分のライフワークをピノ・ノワールにかけることを誓ったことに遡ります。ジョシュ・ジェンセンはブルゴーニュの偉大なドメーヌ(DRCやDUJAC)でワイン造りを学んだ際に、ピノ・ノワールやシャルドネは肥沃な石灰岩土壌で育てることで素晴らしいワインになると気づきました。カリフォルニアに戻ったジョシュは早速フランスの偉大なスタイルをもちつつ世界に類のないワイン造りを目指し、ぶどう栽培に最適な地を1971年から2年の年月を費やして探し回りました。そしてついに1974年にサンフランシスコから南に150キロ、大西洋から40キロメートル内陸に入ったサン・ベニート郡にあるマウント・ハーランの近くに石灰岩が豊富にある土地を見つけ、購入しました。カリフォルニアで最も高い標高(670m)の冷涼地にある畑のひとつです。2008年と2011年には「ワイン&スピリッツ誌」でワイナリー・オブ・ザ・イヤーを受賞するなど、今日カレラのワインは世界中のワイン評論家に称賛されています。「カレラ」は"石灰岩でできた焼き窯"を意味するスペイン語。ワイナリー名はこれに由来し、ロゴも実際にある10mの高さをもつ1866年製の焼き窯を模したものです。

 

<ワインアイテム>

Joseph Perrier Cuvee Royal Brut

Central Coast Viognier 2012

Josh Jensen section Pinot Noir 2013

Josh Jensen selection Chardonnay 2013

Mt Harlan Pinot Noir Ryan 2012

Mt Harlan Pinot Noir Jensen 2012

Mt Harlan Pinot Noir Selleck 2012 

※その他サプライズワインあり