2019/07/15 Mon.

【徳川園の結婚式】7月20日(土)~21日(日)ブライダルフェアのご案内

【徳川園の結婚式】7月20日(土)~21日(日)ブライダルフェアのご案内

徳川園では「徳川園の結婚式をまるごと体験」できるブライダルフェアを

開催しております。

開催日時:7月20日(土)・7月21日(日)

時間:9:00/13:30/15:00

徳川園限定の特別特典をご用意して皆様をお待ちしております。

http://www.heritage.jp/tokugawaen/#fair

2019/07/14 Sun.

<平日限定>2019年9月~11月 お得なパーティー・宴会プラン 10,000円税別/名  

 <平日限定>2019年9月~11月 お得なパーティー・宴会プラン 10,000円税別/名  

静寂の徳川庭園に佇むパーティー会場。 和と洋が融合したフランス料理と共に、季節の移ろいを五感で感じていただけます。
祝賀会・懇親会・忘年会など、これからの秋の時期に合わせたお得なパーティープラン。                                                                         季節の味覚満載のお料理と雄大な徳川庭園眺めながら日本の自然美を是非お愉しみ下さいませ。
乾杯酒用のスパークリングワインとフリードリンクはアップグレードした内容の特典付き。                                                                         さらに会場使用料(通常50,000円税別)が無料の特典付き。                
※会場は徳川庭園を望むバンケット会場ガーデンホールになります。

※当プランは2019年9月2日(月)~11月29日(金)までの平日限定になります。ご了承くださいませ。

A前菜 横.jpg2.20000 温前菜.jpg

4.20000 魚料理.jpg5.20000 肉料理.jpg

<コース料理>

前菜、スープ、魚料理、肉料理、デザート、珈琲

<前菜>

鮮魚と彩り野菜のミルフィーユ仕立て
小梅とオリーブのコンディマン 海水のエミュルション

<スープ>

季節野菜のポタージュ カプチーノ仕立てにして

<甲殻類料理>

オマール海老のロースト ソースクリュスタッセ +2,500円税別

<魚料理>

鮮魚の九条葱蒸し 
酒粕と柚子の香るソースヴァンブラン

<肉料理>

特選牛と旬野菜とともに
ゴルゴンゾーラと赤ワインのソース

<デザート>

パティシエ特製デザート 

<食後のお飲み物>
珈琲または紅茶

※メニュー内容は一例になります。お客様のご要望や時期によって内容は異なります。ご了承くださいませ。

バンケット会場内観.jpgmoet.jpg

<お飲み物>
(乾杯用)
・スパークリングワイン

(フリードリンク)
・ビール
・白ワイン
・赤ワイン
・日本酒
・焼酎
・ウイスキー
・ジンジャーエール
・オレンジジュース
・烏龍茶

※40名様~100名様
※ご宴席は2時間でご案内しております。
※会場の使用はご宴席の前後30分を含む3時間までとなります。
※プラン詳細、宴会場の空き状況、オプションの料金など詳しくは係までお問い合わせください。

2019/07/04 Thu.

ロイヤルブルーティージャパン×ガーデンレストラン徳川園 スペシャルコラボディナー

ロイヤルブルーティージャパン×ガーデンレストラン徳川園 スペシャルコラボディナー

ロイヤルブルーティー ロゴ.jpg

ノンアルコールの食文化のイノベ―ション

ロイヤルブルーティージャパン×ガーデンレストラン徳川園 

スペシャルコラボディナー

G20大阪サミット、G7伊勢志摩サミット、日本航空国際線ファーストクラスなどで愛飲されている高級茶を製造・販売しているロイヤルブルーティージャパン株式会社より代表取締役社長吉本桂子氏をお迎えして東海地区初となるメーカーズディナーを開催致します。圧倒的な品質の手摘み茶葉と唯一無二の製法で造る完全無添加のワインボトル入り最高級は、全く新しいアプローチで、お茶産業とノンアルコールの食文化のイノベ―ションに挑み続けております。酒宴同様のくつろぎを満喫し、心の豊かさに触れる茶宴をどうぞ、ご堪能下さいませ。

日時: 2019年9月28日(土)

時間: 18時30分開宴(18時受付開始)

金額:20,000円税別/名

・ペアリングディナー

・ロイヤルブルーティーのプレミアムティー5種

※御予約はお早めにお願い致します。

<ロイヤルブルーティージャパン代表取締役 吉本 桂子 Keiko Yoshimoto>

グラフィックデザイナー。神奈川県藤沢市生まれ。共立女子大学卒。印刷会社を経てフリーのグラフィックデザイナーとして活動。2004年、2001年から神奈川県藤沢市で手摘み高級茶サロン「茶聞香」を主宰する佐藤節男の事業に参画。2006年、佐藤と共に、手摘み高級茶を自社一貫開発・製造・販売する「ロイヤルブルーティージャパン株式会社」を創業。2007年、清涼飲料水工場経営では、SGS-HACCP認証を取得した自社工場で世界で初めて非加熱濾過除菌製法による独自の茶抽出法を考案し商品化に成功。同年、ワイングラスで愉しむワインボトル入り手摘み高級茶飲料「ROYAL BLUE TEA」を発売。発売年から3年連続でベルギー・モンドセレクション金賞を受賞。2011年より、日本航空国際線ファーストクラス全便搭載。2013年日本政策投資銀行「第2回DBJ女性起業大賞」受賞。1本30万円する日本茶ボトルドティー完売や国賓をもてなす高級茶として伊勢志摩サミット呈茶拝命等の実績により、連携している茶生産者らの天皇杯、黄綬褒章受章に貢献する。発売10年で高級茶ブランドの礎を築く。

<ガーデンレストラン徳川園料理長 薫森 章弘 Akihiro Shigemori>

高校に行きながら住み込みにて日本料理店で働き、卒業後はエアライン系ホテルやフレンチの名店などで研鑚を積む。その後フランスへ渡り、フランス料理分子調理法の基礎を学ぶ。帰国後は名古屋や岐阜のレストランにて料理長を歴任。現在に至る。

ダウンロード.jpg20181207-3    W1A3993.jpg

ガーデンレストラン徳川園

ご予約・問合せ:052-932-7887

2019/07/03 Wed.

海洋汚染につながる使い捨てプラスチックの削減に取り組みについて

海洋汚染につながる使い捨てプラスチックの削減に取り組みについて

私たちは海洋汚染につながる使い捨てプラスチックの削減に取組んでいます。

2019/06/18 Tue.

日本製紙株式会社様と、紙ストローの開発プロジェクト!!

日本製紙株式会社様と、紙ストローの開発プロジェクト!!

株式会社ゼットンでは海洋汚染に繋がる使い捨てプラスチックの使用削減に取り組んでいます。そして今回、両社の同じ価値観がこの様な取り組みに繋がりました。

半年ほど前から、日本製紙様がプロトタイプとして製作した紙ストローを、ゼットンの店舗を実証実験の場として使い、強度や使い心地、またストロー1本あたりのコストなど製品として完成させる取り組みを行ってきました。

プラスチックストローを廃止し、紙ストローに切り替える飲食店は増えてきておりますが、強度に難があったり、製品のトレーサビリティや作り方に不安が拭えない紙ストローは多く存在しています。 今回の紙ストローはトレーサビリティが確保され、且つ生分解性に優れた地球環境に優しい製品として作り上げられています。 まだ現段階では、ガーデンレストラン徳川園を始めとする一部店舗での使用ですが、日本製紙様の生産体制が整い次第、全店導入を予定しております。

日本製紙株式会社の紙製ストローを飲食業界で初の採用
全店導入に向け、継続的な品質向上を共同で実施

【導入経緯】
当社は、社会を取り巻く環境問題に積極的に取組み、地域社会への発展に貢献するべく「Sustainability Strategy 2019-2020」を発表し、持続可能な経営に向けて各施策の検討・遂行をしております。海洋汚染にも繋がっている使い捨てプラスチックに対し、必要の無いストローは利用を廃止し、必要なストローについては国産紙であり森林伐採を含めてトレーサビリティが明らかなものを求めてまいりました。
このたび、当社は環境へ配慮した「生分解性」に優れた素材である紙で、且つ機能性・安全性を追求した国産品である日本製紙のストローが有効的と考え、導入に向けて両社で協議を行い、当社複数店舗で利用することを決めました。

日本製紙紙製ストローの特徴
• 日本製紙が実践する持続可能な森林経営のもとで調達された木材を使用
• 衛生環境が整った国内工場で生産
•外部機関において食品衛生法に則った試験を実施し安全性を確認

【今後】
当社と日本製紙は、導入店舗でのお客様に対して、紙製ストローの使用に関するアンケートを行い、いただいたご意見を反映し、更なる品質向上を図ります。導入店舗での実証実験をふまえ、当社全店での紙製ストロー導入を検討してまいります。

【導入店舗】
・葛西臨海公園 PARKLIFE CAFE & RESTAURANT 
・葛西臨海公園 CRYSTAL CAFE 
・日本橋高島屋屋上 FEEL GREEN CAFE 
・愛知・名古屋 ガーデンレストラン徳川園 

日本製紙株式会社について
日本製紙は、「世界の人々の豊かな暮らしと文化の発展に貢献する」ことを企業理念とし、その実現に向かっ て「木とともに未来を拓く」をスローガンとして掲げ、再生可能な「木」から多彩な製品・サービスを展開してい ます。「紙でできることは紙で。」を合言葉に、社会の課題解決につながる「紙化ソリューション」を推進してお り、紙製ストローの開発・販売はその一環で取り組むものです。さらに、紙ストロー以外にも幅広い分野で 「紙」の可能性を広げています。

株式会社ゼットンの持続可能な経営に向けた取組み
当社は、社会を取り巻く環境問題に積極的に取組み、地域社会への発展に貢献するべく、2019年4月12日に「Sustainability Strategy 2019-2020」を発表いたしました。同戦略では4つの取組みテーマ「持続可能な低炭素・脱炭素社会実現への貢献」「持続可能な資源利用社会実現への貢献」「人権・労働に配慮した社会実現への貢献」「持続可能な社会を実現する地域づくりへの貢献」を設定し、各施策の検討・遂行を進めています。

詳細URL http://www.zetton.co.jp/company/docs/sustainabilitystrategy2019-2020.pdf

2019/04/14 Sun.

初夏のディナーのご案内 令和元年5月14日(火)より

初夏のディナーのご案内 令和元年5月14日(火)より

眩しいばかりのグリーンシーズンが到来です。
色鮮やかな若葉たちが私たちに多くの喜びを与えてくれます。
徳川園の新緑「青もみじ」濃さを徐々に増していく木々の緑、苔むす庭など桜の季節に比べ落ち着いた雰囲気であるものの木々の生命感溢れる姿を感じる事ができます。
新緑の季節らしい色彩とともに旬や走りのローカル食材をふんだんに使用した料理内容になります。
季節を目で愉しみ、舌で味わい、記憶に残して・・・

▼ガーデンレストラン徳川園公式HP INSTAGRAM
▼ガーデンレストラン徳川園 予約

inside_1.jpg

信玄餅.png

鱧・オマール海老・源氏和牛を含む12品のフルコース 16,000円税別

和と洋が融合したレストランで極上のひと時を

<Amuse-bouche>

・あいち鴨 ビーツ リエット・パンスフレ 足助の白溜り醤油

・平貝 幡豆あさり ムース 胡瓜 新生姜

・鱚 天ぷら 新玉葱 チョコレートリーフ 玉手箱

・朝露 水信玄餅 涙豆 雲丹 抹茶椀

<Hors-d oeuvre froid>

大鱧の軽い炙り 蓬莱泉の煎り酒のジュレ 茴香のコンディマン ペドロヒメネスの香る水茄子のクーリ

<Hors-d oeuvre chaud>

ペルゴール産 フォアグラと地烏賊 知多産グリーンアスパラと温度卵 生胡椒をアクセントに

<Hors-d oeuvre chaud>

活けオマールの炭火焼き  石引山椒の香る万願寺唐辛子のピュレ ソースブリードとルイユ

<Poisson>

ガストロバックで仕上げた赤甘鯛の鱗焼き 三河の渡り蟹と鱶鰭のシャンタンスープ 

<Viande>

鳳来 久保田さんが育てた源氏和牛 名残り山菜と花山葵のフリット キヌワと蕎麦のクスクスと黒トリュフ

<Pot rice>

医王の舞 奥三河ハーブ鮎 ふりかけ 松平の芹 カスエラ土鍋

<Fromage>

完熟フロマージュ アフィネ

<Dessert>

ブラッドオレンジとココナッツのソルべ ジャスミンのカタラーナ バイマックルの香りとともに

珈琲と小菓子

ルフレーヴ.png
2019/02/14 Thu.

ドメーヌ・ラポルト メーカーズディナー

ドメーヌ・ラポルト メーカーズディナー

Domaine Laporte

ドメーヌ・ラポルト メーカーズディナー

アンリ・ブルジョワにより息を吹き返したサンセールのメゾン

この度フランスロワールよりドメーヌ・ラポルト当主ジャン・マリー・ブルジョワ氏をお迎えしメーカーズディナーを開催致します。メゾン・ラポルトは1850年よりサンセールに本拠地を置き、特に最高の丘陵に30haの土地を所有しています。メゾンがあるサン・サトゥール村に所有する畑はロワール川を背にし、サンセールの玄関とも言われる環境で、30haのブドウ畑のうち80%がソーヴィニヨン・ブランで、残りが赤とロゼ用のカベルネフランとピノ・ノワールを栽培しております。

ジャン・マリー・ブルジョワ氏はドメーヌ・アンリ・ブルジョワの当主でもありますが、 1986年よりブルジョワ家がメゾン・ラポルトのオーナーとなりました。

ワインはアンリ・ブルジョワ同様にテロワールを重視し、加えてビオを取り入れた作りにもなっております。ミネラル感のあるワインの数々をガーデンレストラン徳川園ならではのお料理とともに是非、ご賞味くださいませ。

日時:2019年2月20日(水)

時間: 18時半開宴(18時受付開始)

金額:15,000円税別/名

(ペアリングディナー/お料理に合わせたワインを含む)

※お席に限りがございますので御予約はお早めにお願い致します。

brand_img_item_21_01.gif

index_philo2.jpg

ラポルトメニュー.jpg

<ジャン・マリー・ブルジョワ Jean-Marie Bourgeois>

キング・オブ・サンセールとして10代続くアンリ・ブルジョワの現当主兼メゾン・ラポルト現オーナー。ブルジョワ家はサンセールで10世代にわたって続く由緒ある家系で、サンセールのワインをパリに広めたパイオニア的なメゾン。本拠地はシャヴィニョール。8代目にあたるアンリ・ブルジョワを父に持つ。また30年以上毎年訪日するなど日本好きな一面も。

<ガーデンレストラン徳川園 料理長 薫森 章弘 Akihiro Shigemori>

1979年9月生まれ、滋賀県出身。両親が共働きで小さい頃から料理を作る機会があり、次第に興味を持つようになる。高校に行きながら住み込みで日本料理店で働き、卒業後は日航ホテル、キハチで研鑚を積む。その後フランスへ渡り、フランス料理分子調理法の基礎を学ぶ。帰国後は名古屋や岐阜の料理長を歴任し、現在に至る。

2019/02/08 Fri.

徳川美術館特別展「尾張徳川家の雛まつり」ランチコース

徳川美術館特別展「尾張徳川家の雛まつり」ランチコース

2019年2月9日(土)~4月7日(日)                                                               

ランチコース~至宝の煌き~                                                                              5,500円税別/名

春のおとずれを告げる華やかなスペシャルランチコース 徳川美術館のご鑑賞や庭園のご散策と合わせてお楽しみ下さいませ。

<前菜>

Flavored seaweed spanish mackerel in smoke, and mozzarella, with roasted canola flower and puree

藁の薫香を閉じ込めた鰆の昆布〆 菜花のクーリ トリデンテモッツァレラと生湯葉の和ストラッチャテッラ

<温菜>

Local clam and lilly bulb chowder, with herb butter, image of soufflé salé

大浅蜊と白銀百合根のチャウダー 香草バターを忍ばせて スフレ・サレのイメージ

<魚料理>

Rare roasted seasonal sea bream, botargo sauce, charcoal-grilled firefly and edible wild plants

豊浜港の桜鯛のミ・キュイ 生唐墨と卵黄のソース 春独活とウルイ 炭火焼きした蛍烏賊

<肉料理>

Charcoal-grilled Iberian pork with premium bonito flakes, roasted bamboo shoot, rice puree, and Japanese mustard sauce

伊勢波切 勝男武士を纏ったイベリコ豚 福井地辛子のソース 焼き若筍と米のピュレ 山椒のアクセント

<デザート>

Strawberry variation, coconut and adzuki beans nougat glace

苺のヴァリエーション クラリフェさせたそのコンソメ ココナッツと鹿の子豆のヌガーグラッセ

Coffee and Mignardises

珈琲と小菓子


※月曜日は徳川美術館・徳川庭園はお休みになります。 

祝日が月曜日の場合はその翌日がお休みになります。ご了承くださいませ。

なおレストランは通常通り営業しております。

tokugawa_01.jpg

2018/10/22 Mon.

2018 クリスマスディナー・ランチ 11月1日より予約開始

2018 クリスマスディナー・ランチ 11月1日より予約開始

名古屋の代表的な観光スポットである徳川園の幻想的な景色を眺めながら大切な人と過ごすクリスマス。シェフ薫森章弘が織り成す、和とフレンチの伝統とモダンが見事に調和したクリスマスならではのフュージョン料理をご用意しております。五感すべてに語りかけてくる選び抜かれた極上の素材をお愉しみ下さいませ。ソムリエチームがメニューに合わせて厳選したワインのペアリングセットもご用意しております。

<クリスマスディナー 10品>

12月15日(土)~25日(火)
お一人様 ¥22,000

Amuse-bouche

ノエルの小さなオードブル4種

・幻のキャビア 関鯖 バターのコポー 薫香 山葵 山栗

・松葉蟹 フォアグラナチュール 菊芋 トンカ豆

・鮑 モンドール 雪中メ―クイーン 奉書揚げ

・寒カワハギ 肝 とろろ昆布 本枯れ節のジュレ シトロンキャビア

Hors-d'œuvre

活け帆立貝のパイアンクルート 海藻バターを忍ばせて 根三つ葉の香り

Crustaces

活けオマール海老のポワレ フヌイユノラタティユ そのブルードとソースショロン シトロンサレのアクセント

Poisson

柚子薫るのどぐろと白子のキャラメリゼ 西京味噌の香る聖護院大根のソース 黄柚子の香り

Viande

源氏和牛の炭火焼き シンプルなそのジュ 鍾乳洞山葵のデクリネゾン 黒トリュフと地一本葱のドフィーヌ

Pre-dessert

苺とミルク マスカルポーネのエスプーマ 薔薇の香りを添えて 口の中ではじけるキャンディーも愉しんで

Grand-dessert

ショコラ・柚子・グレープフルーツのヴァリエーション 雪山をイメージして

Café

珈琲・エスプレッソ・紅茶・ハーブティー・ほうじ茶よりお好みを

Mignardises

小菓子

09bbc67ecb3712daf0966a96c43dfd95-6.jpg

※12月16日(日)~21日(金)はお一人様¥8,000・¥16,000のディナーコースも別途ご用意しております。

<クリスマスディナーのご予約についてのご案内>
12月15日(土)・22日(土)の予約につきましては18時~20時半のご希望の時間にてご予約下さい。                                            12月17日(月)~20日(木)のご予約につきましては17時~20時半のご希望の時間にてご予約下さい。
お席のご利用時間のご指定はございません。ごゆっくりお過ごし下さい。


12月23日(日)~25日(火)の予約につきましては17時半~20時半でご希望の時間にてご予約下さい。
お席の利用時間のご指定はございませんが、窓際のお席のみ17時または20時の予約のみとさせていただきます。窓際のお席のお客様は別邸の蘇山荘にてデザートをご用意させていただきます。お時間を気にすることなくごゆっくりとお寛ぎ下さい。

※12月22日(金)~25日(火)はクリスマスメニューのみとなります。アレルギーなどお召し上がりいただけない食材がございましたらご予約時にお申し付け下さい。ご利用日当日はご対応が出来ない場合がございます。ご了承ください。

<クリスマスランチメニュー 6品>

12月15日(土)~25日(火)
お一人様 ¥10,000


Amuse-bouche

関鯖 鮨 キャビアバター 薫香 山葵 山栗

Hor's-d' œuvre

フランス産フォアグラのポッシェ 黄柚子のエミュルション 天皇献上の洋梨 ドゥワイユンヌデュコミス 藁で燻したあいち鴨                                                           

Hor's-d' œuvre chaud

豊浜産真鯛のカダイフ包み揚げ 西京味噌のソース 蕪のヴァリエーション花穂紫蘇の香り

Poisson                                                                                            

本山葵を纏った寒鰆のミ・キュイ 熟成黒大蒜と低温焙煎の胡麻油 糠漬けにした独活と青胡椒のコンディマン 辛味の葉野菜のサラダを添えて

Viande

飛騨牛頬肉の赤ワイン煮込み 半田大正かぶとビールの苦みをアクセントにして 碧南美人人参とインカの目覚めのエクラゼ 老舗カクキューの八丁味噌のアクセント

Dessert

苺とミルク マスカルポーネのエスプーマ 薔薇の香りを添えて 口の中ではじけるキャンディーも愉しんで

Café

珈琲・紅茶
Mignardises

小菓子

ランチタイムにてクリスマスディナーメニューのご用意をご希望のお客様はご予約時にお申し付けください。

<クリスマスランチのご予約についてのご案内>
12月15日(土)・22日(土)のご予約につきましては12時~13時でご希望の時間にてご予約下さい。
12月17日(月)~21日(金)・23日(日)~25日(火)の予約につきましては11時~13時でご希望の時間にてご予約下さい。
※12月22日(土)~24日(月)はランチはクリスマスメニューのみとなります。アレルギーなどお召し上がりいただけない食材がございましたらご予約時にお申し付けください。ご利用日当日はご対応が出来ない場合がございます。ご了承ください。

2018/10/15 Mon.

秋メニューのご案内 10月16日(火)より

秋メニューのご案内 10月16日(火)より

食材の旬は出始めの食材や初物を食べる走り、最も味のよい出盛りの時期の俗に言う旬、もう時期が終わる頃に、最後にもう一度楽しむ名残りがあります。

10月16日(火)よりランチ・ディナーともに実り豊かな秋の食材をたっぷりお楽しみいただけるこだわりの料理とお飲み物をご用意し、皆様をお迎えいたします。

ご予約は下記のアドレスより

https://www.tablecheck.com/ja/shops/gr-tokugawa/reserve

和の心が感じられ、四季折々の情緒を楽しむことができるレストラン

日本人ならずとも誰でも日本独特の美意識に心惹かれるだろう。

そんな和の趣を大切にする場所で大切な方と特別なひとときを!

44032281_2273841746172831_8112937684474789888_n.jpgオードブル 01.jpg

表示モード:モバイル | PC
© zetton Inc. All Rights Reserved